読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箱庭療法記

人々がきらきらする様子に強い関心があります。

ミリオンリー告知

アイドルマスター

告知

イベント概要

4月19日(日)大田区産業プラザPiO

歌姫庭園7内アイドルマスターミリオンライブ!オンリーイベント

「MILLIONLY THE@TER 3」(ミリオンリー)

「ミリ28」〈the Interface-Tracking ENGINE〉

〜アイドルマスター ミリオンライブ!(シアター組)オールキャライベント〜MILLIONLY THE@TER

七尾百合子メインの小説本『ユは百合子のユ』を頒布致します。

表紙イラストはツダタカシ様です。

 

新刊案内

『ユは百合子のユ』

――透明な清潔な風を感じないのか。 七尾百合子は今日も風の声を聞く。ステージで、劇場で、日常で。高山紗代子とマイティセーラーの撮影に励む日々を描いた「陽光階梯」「涼風回廊」。パンクロック少女との読書歓談に文学少女は驚くべき過去を知る「風の中にはいない」。一本の電話が町の記憶を呼び覚ます「ふしぎな東急百貨店」。あなたと彼女の眼差しが生成する詩的世界「My Own Keeper」。風の戦士に送る待望の七尾百合子アンソロジー、ここに登場。(裏表紙より抜粋)

 判型: A5 2段組 68ページ

 頒価: 500円

 イラスト: ツダタカシ様

 主筆である私、吉﨑堅牢(以下、リンク先はpixivページ)を始め、ゲストの濁流(ニゴリ ナガレ)様、マラルメ牛乳百目身空様による七尾百合子の小説アンソロジーとなっております。

 高山紗代子とマイティセーラーの撮影をするなかで交換日記を通じて友情を育んだり、あるいはジュリアとの読書トークに花を咲かせたり、はたまた幻惑的な世界に取り込まれたりと、様々な七尾を描いた一冊となっております。

 例によって個人通販を行いますので遠方の方もご安心ください。

 

『ハルノヨソオイ』

 表紙を描いているツダタカシ氏の新刊です。スペース「ミリ63」、サークル「おもちもちもち」にて春日未来ちゃんのコメディタッチな本を頒布されます。

 

既刊案内

『空想文学図書館』

七尾百合子はステージと空想の世界で舞い踊る十五歳のアイドル。そんな彼女が松田亜利沙とロコの三人で夏のフェスに挑戦する「サンキューサマー、グッドバイ」やアイドル活動と恋に捧げる青春の日々を色鮮やかに切り取った書き下ろし連作「ある日の風景」、本を語り尽くす好評シリーズ「図書室の暴走特急」に加え特別寄稿「明日の北風伯爵」「五十円玉の謎と三人の推理」を収める。濃密でバラエティ豊かな物語の詰まった図書館のような一冊をあなたに。(裏表紙より抜粋)

 判型: A5 2段組 68ページ

 頒価: 500円

 イラスト: ツダタカシ様

 2014年11月30日のMILLION FESTIV@L!!にて頒布しました『空想文学図書館』も持っていきます。なお、こちらは残部が残り少なくなっておりますので確実に手に入れられたい場合は吉﨑(twitter@yobitz)までご連絡ください。

 

 それでは、4/19はミリオンリーにてお会いしましょう。